« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月28日 (木)

子供の涙

3歳の長男、僕を見て無言の涙。またいなくなってしまうのでは・・・・と感じたらしい。

きっと3歳のころの感情など、覚えていないに違いないが、僕の心にはかなり深く残るのもがあった。今月ははっきり言って休みが4日間。ほとんどは外出。家で顔を合わせる事が本当に少なかった。難しい、やること、やらなくてはならないこと、やりたいことが、雨のように降ってくる。

子は育つ(育てるのでなく)と、師匠に教わった。僕の背を見てたくましくなって欲しいし、広くて大きく温かい背中が持てるよう、頑張らねば。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

無事に任務終了

楽しい一週間だった。僕の恩師であるジョンの日本ラウンドもあっという間に終わってしまった。

成田に着き羽田へ移動、直ぐに松山へ。

高知の山、徳島の山を散策。

大阪・京都。会合に植物散策

仙台に飛び、吾妻連峰を散策。

そして埼玉経由で東京入り。

講演会。

これをなんと一週間の濃縮還元型でやりました。正直2人もヘロヘロでしたが、行く先々の温かい人たち、素晴らしい植物達に心から癒されました。洋食より和食、ベットより布団、洋間より畳部屋、温泉を好む英国人。僕も今回改めて、本当の日本のよさを感じました。日本は素晴らしい。バンザイ!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月16日 (土)

終わらないぃーーー!!

   仕事が片付かない。明日から一週間以上家を空けるので、その前に何とか仕事の段取り、整理、連絡をしなくては・・・・。もうとっくに午前様、そして明日は5時半には出発して成田へ。寝れない。

イギリスから来るジョンの通訳兼案内人として、日本中を同行します。どこへ行くかは帰ってきたときに報告いたします。正直自分でも非常に楽しみな場所に行きます。後は入梅した日本列島をいかに晴れさせるかが僕の最後の力の見せ所ですね。明日、明後日は何とか念力が通じているようですね。

それではまたしばらく、ブログも書けません。25日くらいには復活する予定です。Dsc_2439Dsc_2474Dsc_2492

写真は趣味のアオキコレクション。これから育種を・・・・!?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月11日 (月)

ニワトリの会その2

地元との仲間、起きるの早っ!6時に温室に行ったら、今日はちょっと遅かったんじゃない!?って、言われてしまった、笑。多くの人が朝取り野菜の直売を行うようになり、なんだか生き生きしてきた雰囲気がある。我が家としては商売敵が増えてしまい、大変だがみんなのやる気のためには、素晴らしいことだ。負けてはいられない。(ちなみにクリスマスローズ、原種シクラメン、ダイヤモンド・リリーの季節以外は基本的に我が家も野菜農家)で、野菜の発送もやっている。軽く宣伝させていただくと、1回2000円季節の野菜お任せセット(野菜中身1700円送料300円)をやっている。5人ほどの定期契約者、5人ほどの不定期注文者の方がいらっしゃいます。もしよろしかったら、ご連絡を下さい。yokoyamanursery@mbm.nifty.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

剣道三昧

土曜日、日曜日と2日も続けて剣道ができた。久しぶりの何もない土日(外出や人に会う予定がないということで仕事はちゃんとあります)、適度な家族サービスもして筋肉痛。汗をかくのが気持ちいい。熱すぎもせず、寒すぎもしない本当に何をやるにも良い季節である。人間もそうだが、植物達ものびのびと良い顔している。

来週一週間は、イギリスの社長の日本案内で、家を空けるので何とかその前に仕事を片付けないと。久しぶりに英語を話したら頭がこんがらがりました。使わないと鈍るものです。継続は力なりと言いたいが、なかなか機会がありませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 7日 (木)

まおさん、コメントありがとうございました。

相変わらずニワトリ友の会、早起きです。ちなみに昨夜は子供と一緒に9時に寝てしまいました、涙。やることいっぱいあるのに。温室にくつもりで作業着で寝かしつけるために添い寝をしていたら、お父さん一番初めに寝ていたよ、妻・談。苦笑。

PCのデータの件、重々承知しております。3日ほど我が家のエンジニア・妻がPCの中を探し回ってくれました。見なくてもいいものまで・・・・・苦笑。

それにしても育種にしろ、品種維持にしろ、続けることは大変ですね。先日も三重の友人は震度5で温室が壊れるかどうかという状況で、とっさにベンチにしがみつき、シクラメンのタネをまいたトレーを守っていたそうです。命のほうが先だろって言ったんですが、シクラメンがなくなったら僕の命もないようなもんです(なくなる)と、真剣に僕に向かって言いました。(僕より年齢が下の人です。)

これだけ命を懸けてやっている人もいるのに、まったく自分が情けなくなりました。

病気、風水害、気の緩み、経済的なこと、様々な外的要因、ここまで順調に進められてきたほうが奇跡なのかもしれません。幸せに思います。だからこそ慎重に注意しながら、一生懸命、頑張らないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宣伝

近日行われるクリスマスローズ協会の10周年記念講演の準備で頭が痛いです。自分で話をするのならまだ簡単なんですが、今期は通訳ということで数倍時間がかかります。涙。本当ならプロを呼べばいいのに、僕の恩師(アッシュウドの社長ジョン)がどうしても僕を指名ということで、光栄で嬉しいのですが、やむなく引き受けました。実は僕なら経費がかからないという事務局の魂胆も・・・・。無償です。

もしお時間があれば聞きに来てください。何よりも彼を見て欲しいです。僕の第2の園芸人生の原点は彼ジョンにあります。人柄、植物に対する思い、植物との接しかた。彼がいたから今の僕がいるようなものです。

詳しくはクリスマスローズ協会事務局まで 042-361-2832

日時6月23日 10:30-12:30 懇親会13:00-

吉祥寺第一ホテル 会費7000円です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 4日 (月)

結婚式

何度出席ても良いもんです。愛を感じました。末永くお幸せに。

それにしても人とのめぐり合わせと言うのは本当に大切でだと感じました。前日の新潟での花の国際フォーラムに参加した際も、多くの人に会え非常にプラスになりました。僕一人の力はたいしたことないですが、みんなで協力すればすごいことになるかもなーって。お手紙を書こうと思います。

裏話:この日は招待者として呼んでいただき、交通費、宿泊、食事、全てが招待でした。それで人の輪が広がり、本当に申し訳なくなってしまうくらい、嬉しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 3日 (日)

山歩き

久しぶりに山歩き(散策)に行った。場所は八ヶ岳の山、2年前にホテイランの群生を見た場所である。天気は晴れ時々雷雨のような感じで、心配だったが何とか歩いている4時間くらいは持ってくれた。沢沿いを基本的には歩いたが、雨の後のせいで水かさが多く、ところどころやや怖い目に・・・。でも負けずに登り、山に入って30分もしないうちにホテイランにご対面。このみずみずしさ、色、形、質感はなんとも言えず良い。それにイチヨウラン、対岸で遠かったがシナノコイワサクラ?ヒナスミレサイシンなどたくさんの野草が見れた。下界は夏なのに、ここは寒いくらいの春。タムシバも満開と思ったら、足元に枝変わりのオーレアが!?まだ判りませんが育ててみようっと失敬してきました。久しぶりに自然に触れて楽しい1日でした。Dsc_2269 Dsc_2289 Dsc_2293_1 Dsc_2311 Dsc_2314

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 2日 (土)

ニワトリの会

朝は早起きである。早起きは三文の得。

が、早く寝ているので、損はしている気がする。

最近地元で野菜の直売が、かなり盛んになってきている。なので、朝から一生懸命収穫して荷を作り、新鮮なものを届けようという方が増えているようだ。みんな歳を取ったのか?冗談です。まるで老人のような、健康的な生活だ。

サマータイム賛成。でもそうしたら、3時くらいから起きるようになってしまいそう、笑。

それにしても自由に時間を使える園芸農家、楽で楽しいものである。が、責任はもちろん全て自分。金銭的、肉体的に苦労してでも、精神的には強くならなくては。本当に頑張れよ自分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そういう時期もある

毎日の用になんだか出ずっぱりで、ほとんど家にいない状態が続いている。丁度良い具合に勉強のための視察、出張、ガーデンショウ、地元の集まり、友人の結婚式、仕事をする時間がまったくといってない。ましてや家族は・・・・。自分の時間とは!?

情緒不安定な状態。振り回され(自分でそうしている)自分を見失いそうな感じだ。

だけどそれが当たり前なんだと、思うしかない。全ては自分の時間だと思え!と師匠からありがたいお言葉をいただいた。気が楽になった。(実際は土に触れている時間が圧倒的に少ないのが原因のような気もする。)

続けることは本当に難しい。様々な壁を乗り越えやってきた偉大な先人達、父は本当にすごいと思う。頑張らなくては。

ということで、今日は招待されている新潟・国際花フェスタに参加して泊まり、明日は友人の結婚式が軽井沢であり泊まり。そして・・・・続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年6月 1日 (金)

ハインリッヒの法則

失敗の裏側には、数十の要因が重なり合って起きると新聞に書いてあった。大企業の不祥事、事故など、みんな次々に色々なことが明らかになってくる。僕自身にも言えることだと、思った。トップシーズンが過ぎ、気が緩んで、だらしない自分がいた。

気持ちに斑(むら)がある自分が、そして何だかんだ言って人のせいにしようとしている自分が許せない。情けない。

このように書くことがストレスの発散になっていることも、本当は自分から逃げていることなのかもしれないと思うと、なかなか進まなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だらしない自分

またご無沙汰してしまった。

クリスマスローズのタネ整理で、ついに事故が起こった・・・。前回のブログの直後だ、交配記録のデータがすっ飛んでしまった。それぞれの交配に新しい整理番号をつけながらPCに記録直接入力をしていたのだが、記録したはずのデータが・・・・・。100以上もの交配が宙に浮いてしまった。手元ノートに交配の記録もある、番号も付いている、なのにそれが何なのかが判らなくなってしまった。

作業中に寝てしまい、記録をせずに、PCがフリーズ。文明の利器に頼りすぎた・・・。僕の大切な3年後の一部が奪われてしまった。悔やんだ。PCを壁にでも投げつけてやろうと始めて思った。

それからしばらくPCに迎えなかった。毎日見ていたPCが4日に一回くらい。怖くなってしまった。でも使わないわけには行かないので、何とか向かえるようになった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »