« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月26日 (土)

秋の声

家では息子が飼っているスズムシ君が鳴きだした。日中は相変わらずだが、朝晩の温度がかなり、下がってきた気がする。朝の5時は本当に静かで涼しく気持良く、仕事もはかどる。その秋の気配を感じたせい か、Img_6581_可愛らしい花が咲いてくれて一息つかしてくれた。Callosterma purplea この花を見て熱いお茶を飲み休憩だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月22日 (火)

体が・・・。

Img_6597_

ひたすら水やりと、栗の木の下で扇風機を回しネリネの植替え。暑い夏の作業はこれだ。単純作業なためにやはり部分的に体が痛い。腕、背中、腰、握力もほとんどない。4、5年前に僕がかなり気合をいれ植替えをした年でもあったので、Img_6595_その株が植替えをしてくれと、叫んでいるため、今年は頑張らなくてはならない。もちろん毎日の消防訓練も、夜ある。まだ20才代だが、やはり、体力は落ちているのだろうか?もう少し頑張らなくては。夏よ終わらないで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月18日 (金)

忘れてた。重要!

Img_6543_ NHK趣味の園芸8月号にネリネの記事を書かせていただきました。今回もかなりページも割いて、趣味園にしてはなかなか充実した内容になっていると思います。是非とも立ち読みでも結構ですので、見て冷やかしてやってください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火)

山歩き

先週、久しぶりの山歩きに行った。木曽駒ケ岳で、ロープウェーを使って一気に2600mそしてそのさらに上へ。次々に出てくる高山植物には、本当に感動して意気揚々と上ったのは良かったのだが、Img_6509_頂上付近でまさかの軽い高山病!?とにかく二日酔いの時のように頭が痛い。この高さでここまで元気に歩いたことはあまり経験が無かったのと、正直寝不足が祟ってしまったのだろう。つらい。でも本当の頂上付近は息を飲むような場所で、それどころではなかったのだ。命がけとはこういうことを言うんだ。チェーンを使って足場の少ない場所を進む・・・。現に死亡事故も毎年出ているらしい、という話を聞いて本当に足がすくんだが、なんとか生きて下山。 Img_6486_

それにしても高山植物は美しい。景色ももちろん後ろ盾をしているのだが、そのバランス姿は我々平地民にはなかなか体験できるもんではない。色々な意味で楽しかった。

PS.おばさん軍団にバスの中で”兄ちゃん若いのに植物良く知ってるね、がははっ!”て、絡まれておしゃべりしながら楽しい一時を過ごしたのも面白かった。プラス、岡谷付近の土砂崩れの爪あとは恐ろしかった。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月14日 (月)

お盆休み無し

もちろんお盆の時も休み無し。むしろ積極的にやって、ラジオから流れてくる渋滞情報100kmには本当に優越感を覚える。子供が大きくなったら、僕もその一部になるのかもしれないが・・・・。

さてネリネの植替え爆発的に実行中!!おかげさまで、既に腕や背中が痛い。単純作業の連続で、意外とちりも積もれば山となる感じで、徐々に体に負担がかかってくる。バネでもあしらった筋肉補助スーツみたいなものが欲しい。これも何も、素敵な花を咲かせるため!と思い、頑張っているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

植替え中

お暑い日々が続くなか、シクラメンの植替えがやっと終わった!途中で投げ出しそうになってしまったが、飽きないのが、商い。花を楽しむ裏側には相当以上の準備、が必要だと改めて実感する。特にこれから植替えをするネリネだ。一所懸命管理して、花が咲くのは2週間、一級に一本しか咲かないし・・・。何という不経済。しかしその分、輝きが増しているように感じる。ネリネ通販の方も良くご注文ありがとうございます。相変わらずフォームに問題があり、あきらめ気味の方もいらっしゃるようです。システムの不備、申し訳ない。個人では限界のようです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月 7日 (月)

フットサル

いやー楽しかった。高校卒業以来のサッカー(フットサル)をやった。先日の同窓会で誘われて、嬉しくなってやったのだが、次の日の筋肉痛はひどかった。それ以前に試合時間15分の中で、残り5分くらいはもう棒立ちに近い状態。ボレーシュートも膝までは上がるのにその先が出ずに空振り。スピードも無い、ボールタッチも硬い。やはり10年のブランクは重い。体も重い。思うように動かないからだに悔しさを覚えた。それにしても、サッカーは長く出来るスポーツじゃないと感じた。剣道なんて、50,60歳の先生に平気で泣かされているんだから・・・。

とにかく健康が一番と感じる今日この頃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 4日 (金)

夏だーーー!

今日は暑かった!我が家の温室は39℃を記録しておりました。
それにしても水管理さえ注意すれば比較的良く育つものですね。もちろん駄目な植物も多々ありますけど・・・。涙。
朝は小鳥のさえずりで起床、5時から灌水で、昼間は休眠、夜は冷たいビール!これぞ夏!最後は余計(希望)で、早寝ということです。
シクラメンの植替えが終わらずに、少々焦っております。正直遅すぎです。というのも種によっては芽が動き出しているものもありますので、注意が必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 2日 (水)

恒例の夏がやってきた・・・

夏といえば甲子園、と同じように消防のポンプ操作方法大会がまた地元で行われる。そのために日々の練習が続くのだが、それにしても連日のようにみんな良くやる。昨年優勝してしまったがために、負けられないという気持ちと、おごりの気持ちも少々見え隠れし、雰囲気を楽しんでいる。もちろん選手の1人なので、頑張らないといけないのだが。また自分の時間が無くなる・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

久しぶりの家族

本当に忙しい。お祭りから始まり、消防、関西、農協、そして遅れている仕事・・・。本当に家族の時間が無かった。家で仕事しているのに、サラリーマンより付き合いはひどいかったかも知れないImg_6301_ 。それもこれも、この秋田帰省のため。今までの時間を取り戻すために、命一杯父親をして、楽しんだ。少々遠くに感じていた息子も、見も心も近づいた気がした。植物を育てるのも子供を育てるのも一緒で、大変だけど、本当に面白い。Img_6310_

2人目もこんなに大きくなりました。

秋田の義理の母と寒風山より日本海を望む長男。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »