« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月31日 (月)

あっという間に

幾度となくこの言葉が口から出てくる。あっという間に00月に・・・・。時が立つのが非常に早い。やりたいことが山ほどあって体が一つじゃ足りない。かといってスタッフを雇えるほどの稼ぎが・・・・。

なんとかせな。

あっという間に数年が過ぎてしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月27日 (木)

お詫び

お詫び。

先日、注文・入金したのに植物が届かない・連絡もないとのお叱りを頂きました。大変申し訳ございませんでした。色々ありましたが、ご指摘の通り言い訳無用でございます。今までは4日以内には必ずお送りさせていただいたのですが、今回は遅れてしまいました。ご迷惑をおかけしてしまった方々、大変申し訳ございませんでした。

改めて誠実な対応・取引が出来るよう心がけ、身を引き締めていきたいと思います。

これからもどうぞ、よろしくお願いいたします。

管理人

横山直樹

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年10月26日 (水)

劇的な出会い

今日は夢の出会いが実現した。お相手は、埼玉園芸試験場の石坂さんだ。シクラメンの研究ではおそらく日本一といわれる方だろう。園芸種のシクラメン香りシリーズを作った方でもあり、育種に関してももの凄い研究なさっている。しかし、その全ての原点は実は原種シクラメンにあった。大の原種シクラメン・マニア、久々に僕もかなり踏み入った話が出来熱くなってしまった。なんと日が暮れるまで染色体の話しから、育種の話、これからの方向性を話すことが出来木、実に充実した1日だった。

もしかしたら、2人で共同研究が・・・・。ドキドキして眠れない夜になりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月24日 (月)

原種シクラメンの丘

クレマチスの丘での講演会も無事に終わりました。天気はイマイチでしたが、実際に植えられているものを見ながらの説明は非常に説得力があり、やりやすかったし、十分に伝わったんではないかと思った。ここでは広いガーデンの小高い丘の芝生の中に(下に)植えられていて、イキナリぴょっこと花が顔をだしている状態でかわいらしさと共に、少々滑稽でもある。是非とも見ていただきたい。おそらく日本でここまでよく育っているのは我が家とこの丘くらいだろう。いや、実際に植えてないだけで誰でも出来るのだぞ!といいたい。IMG_8423

クレマチスの丘ならぬ、原種シクラメンの丘の夢!着実に進んでいのが嬉しい!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年10月23日 (日)

実は・・・・

実は土曜日は息子の始めての運動会(保育園)だった・・・・。なんてこった。実は晴れ男の僕は一週間前から雨乞いをしていた。雨で延期、静岡は晴れでことなく講演会!の予定だった。

現実は甘くなかった・・・。

OH,my wife and sun! I missded you.

妻は実は2人目を妊娠中で、かなりつらい思いをさせてしまった。他の家族は旦那、さらにはその家族まで・・・。我が家だけだったそうです。チャーリー先生(英語の先生)に随分お世話になったそうだ。サンキュー・べリーマッチ!

男は仕事!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月21日 (金)

風邪引き君

なんてこった、大切な講習会の前に風邪をひいてしまった(数日前より)。何とかよくなってきたものの明日の準備が、全く出来ていない・・・。とりあえず写真の整理が片付いたことろだ。これ以上は今日も無理そうだ。話す内容は車の中で考えることにして、今日はもう寝よう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年10月18日 (火)

記事が出ました

昨日配られた、RHSJ英国王立園芸協会の会報誌に私の原種シクラメンの記事が載っています。今回の記事はかなり内容の濃い、要点をついた充実した内容となっていると自負しております。栽培方法などは載ってないのですが、写真などは百聞は一見に・・・・といった感じだと思います。是非とも読んでください。

会報誌だけでも買えるようです。詳しくはHPなどで確認して下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月16日 (日)

今週末は静岡!

言い遅れました。実は今週末、静岡のクレマチスの丘で講習会をする予定です。詳しくはhttp://www.clematis-no-oka.co.jp/index2.html、までお問い合わせ下さい。(情報書いてない気がする・・大丈夫か?)とにかく、0月22日午後より、原種シクラメン、クリスマスローズ、ネリネについて講習会をしますので、お誘い合わせのうえ、お越し下さい。実は僕の提案で、一箇所クレマチの丘ならぬ、原種シクラメンの丘を計画しております。数少ない実際例として、ここ2年は調子よく行っております。是非ともこの機会だけでなく、またの機会にも見てやってください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年10月11日 (火)

秋の長雨で、本当に季節らしい天気になってきた。ようやくネリネ・ダイヤモンドリリーの切花が出来た。といっても本数は非常に少なく、挨拶程度に市場に持っていった。昨年に比べると3週間近く遅れた。秋の残暑のせいだが、本当に植物は敏感である。何とか僕のコントロール下に置きたいのだが、なかなか難しい。IMG_7642nerineG

それにしても、忙しいシーズン到来だ。準備運動開始!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年10月10日 (月)

結婚式

大親友の結婚式があった。もちろん代表挨拶、思い出が深すぎで、話している自分でも感動し泣きそうになってしまった。しかも40人程度の小さな結婚式で、非常に雰囲気の良い楽しい式だった。ウレシさのあまり、挨拶の後はこれでもかと言うくらい飲んで楽しんだ。

それにしても、恵比寿のウェスティンを12時に出され家まで帰れというのは、つらかった。何とか地元まで数千円で帰ったが、後10分遅かったら野宿だったかも。彼女でも見つけてそこらにチョッと・・・・、なんて妻子もちの僕は相手にされないのであった、笑。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年10月 6日 (木)

雨の日

しとしと雨が降った。やることは山ほどあるが、気分が乗らなかったので今日は早めに仕事を切り上げ、剣道の練習に行って汗を流し気分転換。場所は古巣の小学校。かつてはあふれんばかりの老若男女剣士でいっぱいだったが、今では少々寂しさもある人数だった。しかし続いていることが素晴らしい。少子化の流れなのか、娯楽の多様化、はたまた時代の流れ(流行り・廃り)なのか?それにしてもスポーツは贅沢な時間である。忙しいを言い訳にたった1時間も時間が作れないようでは駄目だなと強く感じた昨晩だった。剣道のK山先生いつもブログを見て頂きありがとうございます。出来る限り応援したいと思います。

IMG_7548とても花生産者のブログとは思えなくなってきました・・。なのでせめて写真でも早めに咲く秋咲き種が満開です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年10月 5日 (水)

あっという間に10月

あっという間に10月になってしまった。作業が追いつかず少々焦り気味である・・・。しかも本来であればネリネの切花が始まってもいいころなのに今年は1本も切れていない。厳しい残暑のせいだろう。

そんな中、小さな花を咲かせてくれたネリネがある。久しぶりの写真アップ!IMG_7454hesseoides

直径1cmほどで観賞価値は少ないかもしれないが、栽培の苦労からするととても喜びは大きい。さて次につながる育種は出来るだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月 3日 (月)

夏か?

昨日は暑かった。夏かと勘違いしてしまいそうなほどだった。しかし湿気が少なかったせいか、日陰に入るといくらか涼しさを感じた。まるでイギリスの研修時代を思い出す。27℃で暑くて死にそうとかよく言っていた(イギリス人)。 

昨夜素敵な再開を果たした。実に4年ぶり。研修中に知り合ったロシア人の女性がはるばる遊びに来てくれた。久しぶりの英語だったが、なんとか徐々に慣れてきて以前のように話が出来た。やはり使わないと忘れてしまうことを、痛感した。

ホームステイでも受け入れようかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »