« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月30日 (金)

種まき終わり

一気に秋めいてきた今日この頃。あわててクリスマスローズのタネを播いた。あっという間に1日が過ぎ、1週間が過ぎ、1ヶ月が過ぎようとしている。もう直ぐ10月だ。

それにしてもネリネの花芽の上がりが遅い。やはり平年より暑かったせいだろうか?昨年はちなみに21日に初切りであった。今年はまだ・・・。遅れれば遅れるほど切花単価は下がる傾向にあるため、正直つらい。やはり冷蔵処理だろうか。来年も使う球根なのであまり無理はさせられないが、多少の犠牲は仕方ないのだろうか?悩むところである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月26日 (月)

季節の変わり目

あまりの寒暖の差に少々風邪気味になってしまった。講習会も終わりホットしたせいだろうか。しかし愛するヘレボーたちの植え替えがまだ全然終わってない。この時期になんとしても、終わらせなくては!僕はこの時期がベストだと思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月25日 (日)

大阪講習会

宝塚・陽春園さんでの原種シクラメン講習会が無事に終わりました。東京を出発時は大雨、大阪は30度を越える晴天。日本も広いと感じた日でした。その暑さにも負けないという勢いで原種シクラメンも人気が出てくれればと感じました。実際暑さには負けません!

ベランダ園芸の方、50度でも耐えられます。特にヘデリフォ、グラエカム、アフリカナム、ローフシアナム。水をほとんどやらなければ、ほとんど間違えはないです。

PS. 陽春園さんは素敵なガーデンセンターでした。隅まで手が行き届いていて、植物も生き生きしている気がしました。是非とも行ってみて下さい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年9月22日 (木)

種まき完了

やっとタネ播きが終わった。ちゃんと生えてくれるのを祈るのみである。早いものでは40日、遅いレパンダムなどは春ごろ発芽するものも有る。ちなみに我が家では去年のレパンダム、バレアリカム、リバノチカムあたりがやっと発芽しだしたようである。タネが腐ってさえしなければ2,3年は様子を見るのも、悪くはないかもしれないので、忘れないで欲しい。

それにしても日が暮れるのが早くなった。いきなりと言う感じだったが、すっかり秋になった。さー忙しくなるぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月20日 (火)

種まき

原種シクラメンのタネ播きがずれ込んでいる。あまりの残暑の厳しさに、播く期になれなかったのである。本来なら既に播き終わりホッとしているところなのだが、今年はどうなる?

昨年は種まき用土がメーカーの配合ミスでよくなかった。そのため随分な数のタネが腐ってしまった。なんてこったという感じである。初歩的なミスをしてしまったので、今年はもう少し気を使おうと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月19日 (月)

バーベキュー

昨夜は古き良き友人と、我が家の庭でバーベキューをした。集まったのはなんと25人。めでたい報告がいくつもあり、忙しい日々を一瞬忘れ楽しい会となった。皆それぞれ立派になってがんばっているのを見ると、自身ももっとがんばらなくてはと思う、今日この頃である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月13日 (火)

質問

>今年採れたスーダベリカムの種をそろそろ蒔こうと思うのですが、素焼きの鉢で問題な>いでしょうか。素焼き鉢は乾燥しすぎ、水切れに気をつけないといけないと聞きますが、>如何なものかご教示願えますでしょうか。

我が家でもそろそろ種まきです。
乾燥しすぎを防ぐため、プラスチック鉢に我が家では播きます。

>ミラビレが一輪ずつ咲き出しましたが、枯れては咲きで、時期が来れば写真の様に咲き>誇るのでしょうか。それとも、何かコツがあるんでしょうか。

難しい質問です。おそらくこれはヘデリフォにも共通して言えることなのでしょうが、休眠期に過湿状態になり少しずつ生長をするため、だらだら花が咲いてしまうのでしょう。なので、乾燥気味に管理し秋に一気に水をやる方法で多少は解決できる話しではないでしょうか?ミラビレも乾燥にはそんなに弱くない気がします。

横山

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月12日 (月)

選挙

PM8時ぎりぎりに投票所に駆け込んだ。自慢だが(当たり前かもしれないが)選挙権をもらってから、留学中も期日前投票で乗り切ったし、一度も選挙に行かなかったことはない。

今回は注目度に比例し投票率も良かった。自分ごとのように嬉しくなった。何とか日本がよい方向に向くようにがんばて欲しいと願う今日この頃である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月11日 (日)

まさかの優勝

消防団の操作方法大会、まさかの優勝。正直、優勝した我々が信じられないくらいだった。それにしても長い道のりだった。これでやっと僕の夏は終わったのだった。仕事に集中できる。 とはいえ3時帰宅、今日は勝利の美酒による、二日酔い。

さー植え替え、種まき、出荷。大忙しの秋がやってくる。ネリネを注文してくださった方、水やりを忘れないようにして、素敵な花を咲かせてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 9日 (金)

消防団

さて地元話を少々。明日は地域消防団の操法大会である。ポンプ車の周りをぐるぐる回り、運動会のように必死に走る。この地域は至ってまじめ。皆本気だ。もちろん僕自身も有力若手選手として走る。連日連夜続いた練習の集大成が明日爆発する予定だ。世のため、人のための消防団。災害が多くなった今日この頃、質と内容が求められ、世間の目も役所の目も、単なるお気楽消防団ではいさせてくれないないようだ。ボランティアも楽じゃない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 7日 (水)

台風2

嵐です。屋根が飛んでいってしまいそう。十数年育てていて初めて咲いたネリネ、ドゥパルクチィアナN.duparquetianaがなんと、根元から、、、、、、お・れ・た・・・・。なんてこった。あわてて支柱をし、風の当たらないところへ移動だ。まるで医者にでもなったかのような気分だった。IMG_7333

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 6日 (火)

台風

もの凄い雨だ。きっとこんな嵐は原種シクラメンの自生地には考えられないだろう。やっと咲き始めた庭のヘデリフォが雨で流されている。さてどうなる?がんばれ我が子シクラメン達よ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年9月 3日 (土)

もの凄い反響

販売開始と同時に注文が殺到(自分が思っていた以上というだけだが)。ありがとうございます。物によっては既に売り切れ、もしくは売り切れ間近。皆狙っているものは一緒なのだろうか?確かにあまり他には売っていないものが売れるのは当たり前だろうが、そんな中、基本種を注文してくれる方もいる。ホットする瞬間でもある。

購入してくださった方、まだまだ残暑があります。気を付けて、管理してください。ポイントは暑いところに置かない、西日を避けるくらいが良い。比較的我が家の土は重たい(水もちが良い)ので、水のやりすぎに注意です。自分なりの土に植え替えてもかまいませんが、芽を傷つけないように気を使ってください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年9月 1日 (木)

シクラメン通販開始!

原種シクラメンの通販始めました。0:00ぴったりにUPしたところ0:02に既に注文してくれた方が!お得意さんです。ありがとうございます。数の少ないものは直ぐになくなりそうな気配があります。早めに特殊なものはご注文下さい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »